読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々じゃーなる

日々の生活でおもったことをなんとなく、でも結構まじめに綴るブログです

spotifyの焦らし方は異常だ

headlines.yahoo.co.jp 「遂に」を10回ほど並べて言いたくなるほど焦らされて、日本でのサービスが開始されるspotify。 以前にもこのブログで紹介したことあるが、あれからでも結構な月日が経った。 遠い昔に発表されたspotify日本上陸 考えてみれば、spotif…

調べてやってみるのにはよい時代

嫁が車をぶつけた。 自分はその時には車にはおらず、どうやら友人宅の駐車場での出来事らしい。 駐車場の柱にバックでぶつけたとのことだが、柱側にはクッション材があったし、衝撃も大したことなかったらしいので、車の凹みだけで済んだ。 おそらく時速数キ…

何かと批判されるJASRACだが

JASRACは、日本音楽著作権協会のこと。 その名の通り、日本の音楽著作権を管理している団体だ。 そもそも、音楽にはカタチがない。 レコードやCDには形があるが、音楽自体にはカタチがない。 カタチがない。 だからこそ、これは管理が非常に難しい。 例えば…

作曲技術と演奏技術は比例しない

履歴書の趣味欄、最も多いのは今も昔も「音楽鑑賞」らしい。 実際に音楽鑑賞が趣味かどうかはわからないが、完全に嘘(つまり嫌い)を書くとも思えないので、「どちらかと言えば好き」以上の人が多いということだろうか。 自分は音楽の世界で生活しているの…

時代ごとの価値観

ギロチンという言葉から連想する言葉は? 残酷、非人道的、重い刑罰・・・ しかし、ギロチンが出来た経緯を見ると、それらの連想は、事実の全く反対であることがわかる。 連想のギャップが起きている理由は、一重に「時代」だ。 現代文明が絶対上位の価値観…

マスタリングという作業

数回前に、レコーディングのことを投稿したが、制作最後の工程であるマスタリングには触れていなかった。 famo-seca.hatenablog.com 音源制作の最終工程は、マスタリングという作業だ。 音源フォーマットがCDだと仮定して説明をする。 マスタリングで行うこ…

Googleという企業

今日は、インターネットと切っても切り離せない企業、Googleが、ラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンによって創業された日だそうだ。 西暦1998年の事。 まだ20年も経っていない。 ミッション・ステートメントは「世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセス…

固定電話の必要性

news.livedoor.com 2日前の記事だが、久しぶりに腹が立った、、とまでは言わないが、つっこみどころ満載の記事だった。 細かく見ていく。 まず冒頭、 「固定電話が無い家庭は問題アリ」という意見もあるようなんです。 意見「も」あることを言い始めたら、キ…

震災、検索、SNS、データ

kumamotojishin.yahoo.co.jp 先の熊本地震でも、テクノロジーはいかんなく発揮されたようだ。 震災直後の検索ワードは、実際に被災された人のニーズの需要に近いということで、それらはデータとしていつまでも残り続ける。 自分が生まれてからですら、阪神大…

現場にいないと雰囲気が伝わらないから、歴史には意味がないのか

数日前に、レコーディングの雰囲気を伝えることがいかに難しいか、という投稿をした。 famo-seca.hatenablog.com これはレコーディングに限らず、あらゆることにおいても言える。 特に歴史上の出来事に関しては気をつけなければいけない。 近年に近ければ近…

未来に向けての選択肢

news.yahoo.co.jp イマドキの、という言葉をあえて使うのならば、イマドキの小学生は本当に大変だ、と感じる。 親が子を思って、受験か英語か両立か、という、昔ならばなかったはずの選択を迫られ、それに振り回される子どもたち。 不況だからだろうか。 親…

意外とまだ残っているものや、最近見かけなくなったもの

テクノロジーの進化が激しい分、淘汰されていくものも多いが、とっくに淘汰されているのに、そのスピード感についていけず、結果的に名残があるもの、というものも少なくない。 フロッピーディスク それを最近感じたのは、「保存」ボタン。 オフィス系ソフト…

バイクがまた欲しくなる

学生の頃、カワサキのネイキッドタイプのバイクに乗っていた。 バイクの魅力は、走っているだけで楽しいこと。 目的地よりも、そこまでの道のりが、ツーリングの醍醐味だ。 ただ、利便性ということからすると、バイクは車に負ける。 雨が降ったら最悪だし、…

夏の怪談は本当なの?

夏になると、怖い話が話題になる。 ゾクっとするから、涼しくなるということで夏に流行るらしい。 流行る理由からしてどうかな、と思うが、今回は怖い話、幽霊について。 死後の世界は、誰も見たことがない。だから、死んだ後のことはどんな優秀な科学者でも…

育児は大変でないといけないのか

少子高齢化が日本の大きな問題になっている。 単純に考えて、支える方よりも支えられる方がかなり上回るのだから、問題でないわけはない。 ところが、そんなことを嘆く暇もないので、若い世代は、共働きしならが、節約しながら、もし年金がもらえなくてもど…

Eightという名刺管理アプリ

テクノロジーの進化中に気をつけなければいけないことは、その変化はある程度の移行期を持つことだ。 つまり、いきなりなんでも新しくすれば良いというものでもなく、移行期には、古いものと新しいものの組み合わせが重要になってくる。 すべての書類が手書…

佐々木俊尚、21世紀の自由論を読んで

21世紀の自由論: 「優しいリアリズム」の時代へ (佐々木俊尚) 作者: 佐々木俊尚 出版社/メーカー: 佐々木俊尚 発売日: 2015/06/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (3件) を見る Kindleの読み放題サービス、無料体験に登録して読んだ1冊目がこれだ…

スケジュール管理、カレンダーアプリの活用

仕事もプライベートも、スケジュール管理は非常に重要だ。 そして、この時代ならばやはりクラウド型のスケジュール管理が望ましい。 つまり、クラウド型カレンダーの利用だ。 そして、自分にとってクラウド型カレンダーは、Googleカレンダーが使いやすい。 …

出版業界が変わるか、いや変われるか

www.amazon.co.jp ついに日本での読み放題サービスがスタートした。 読み放題サービスはこれまでもYahooやシーモアがおこなっていたが、本命のアマゾンということもあって、今回は大きな話題となっている。 30日の無料体験が用意されているので、早速自分も…

便利さの光と影

仕事でも日常でも、早さを重視して効率化することは良いことだ。 早さは大きな武器で、メールの返信ひとつとっても、そのリアクションが早いだけで、相手への信頼度が上がる。 効率化のために、あらゆるものをテンプレート化している人も多いはずだ。 例えば…

自動運転車の普及の壁になるもの

選挙にいかないのに、政治家に対して不満をいう人。 国家レベルのセキュリティーを高めるべきと叫びながら、通信傍受を合法とするのはプライバシーの侵害だと主張する人。 このように、なにかを良くしよう、改善しようとするときに障壁になるのは、そのシス…

テクノロジーと発想で社会現象が起こる

最近話題になっている2つのものの共通点を探ってみよう。 Music Videoという名のMusic Video 岡崎体育 「MUSIC VIDEO」Music Video 音楽関係者としては正直遅すぎて反省しているところだが、岡崎体育のMusic Videoを最近になって初めて見た。 話題にもなっ…

クレジットカードが苦手?

インターネットの普及で、オンラインショッピングもすっかり浸透し、家にいながらバリエーション豊かな商品から希望のモノを選ぶ、という買い物スタイルが定着した。 オンラインショッピングの際に欠かせないのがクレジットカード。 欠かせないというわけで…

世界標準のモニターヘッドホン、SONY MDR-CD900ST

進む、進む、音楽業界のテクノロジー進化 音楽の世界、ことPOPSにおいては、テクノロジーの進化もすさまじい。 音楽の世界でテクノロジーが進むということは、周りめぐって、低コストで高品質な作品を作ることができることを意味する。 現代風に縮めて言えば…

スポーツにおける誤審、誤判定は限界まで減らすべき

ウィンブルトンが開催中だ。 テニスのことは全く詳しくない自分の耳にも、錦織の世界的活躍は届いており、素晴らしいの一言に尽きる。 正直体格的なディスアドバンテージがある日本人にとって、テニスというスポーツは厳しいと言われていた(らしい)ので、…

農業は最重要の職業だからこそ変革を

blog.evernote.com この記事は、Evernoteのブログなので、ブログの締め辺りはEvernote推しになっているが、そこはさておき、コンピュータの技術を農業にも取り入れているというところがおもしろい。 農業従事者の高齢化と、その理由 農林水産省の統計による…

ネットセキュリティーを高める為に、若者に頼ろう

いくらアナログを好んでも、インターネットに関しては避けられない時代になった。 少なくとも日本では、全くインターネットと無関係の生活をしている人はいない。 直接でなくとも、2次的、3次的にはインターネットを利用している。 この普及にともなって重要…

今、ラジオCMが面白い。いや、昔から面白い

ラジオのCMが面白い。 特に、テレビCMと同じ広告のラジオCMバージョンが非常に興味深い。 テレビCMとラジオCMの違いを改めて考える 家でのテレビ視聴は100%録画だから、CMを見る機会はほとんどない。 しかし、録画した番組で見られるCMを飛ばさずに(という…

人工知能の進化はハンパじゃない

はてなブックマークで気になったニュース もちろん虚構新聞なので嘘なのだが、この虚構新聞、嘘とはいえ、たまに興味深い嘘を記事にする。 今回とりあげた記事も、そういった意味では興味深い。 なぜ興味深いかといえば、少なくともそれは絶対にない、という…

ネット上での規制の難しさ 〜若干昨日の続き〜

headlines.yahoo.co.jp 食べログの口コミに関して、飲食店側の請求を棄却する判決が出たようだ。 経緯に関しては詳しくないのだが、40分待たされたという口コミの削除依頼ということで、おそらくだが、そんな事実がないのに書き込まれて迷惑している、という…

音楽業界のパラダイム・シフト

www.itmedia.co.jp リンク記事にもあるが、本当にやっと、やっとというところだ。 あまりにも待ちすぎて、この記事すら疑ってしまうのだが、今回は本気らしい。 日本の音楽市場は、アメリカに継いで世界2位。 その日本で、なぜこれほどまでに上陸が遅れたの…

20年前から今までのニュースを振り返って

news.yahoo.co.jp Yahoo!ニュースが20周年を迎えたそうで、「時代を伝える」という特設サイトを立ち上げている。 20年前というと、自分がまだ未成年で、いわゆる普通のニュースには全く興味がなく、だから当然政治にも全く興味がなかった頃だ。 インターネッ…

無駄な残業を減らすために必要なこと

www.nikkei.com なぜ残業が減らないのか。 そこをつっこんだ記事だが、これだけいろいろな対策や分析がされ続けているにも関わらず、残業時間が全く減っていないというのは、確かに考えものだ。 そもそも論で、いくつかの視点で見ていきたい。

どのくらい危険ですか?

コンピュータの急速な普及により、ネットリテラシーの必要性も高まってきた。 自分はどちらかというと、ソフト面もハード面もコンピュータには強い方なので、そういったことがあまり得意でない人によくサポートを頼まれる。 こういった作業は好きだし、様々…

初等教育に必要なもの

www3.nhk.or.jp プログラミングの、小学校での必修化が検討され始めたらしい。 これは素晴らしいことだと思う。 小学校でこそ、時代に応じた教育を 教育の中でも、小学生で習うことは、社会に出ていく中で必須のものが結構ある。 掛け算九九を含めた四則演算…

読書のススメ

www.sankei.com 話すこと、聞くことに対して、読むこと、書くことが少なくなってきている気がしないでもない。 少し前だが、2014年に文化庁が16歳以上を対象に行なった調査によると、マンガや雑誌を除く1カ月の読書量は、「1、2冊」と回答したのが34・…

口喧嘩ではなく、建設的な議論を切に願う

www.itmedia.co.jp リンク先にもあるように、アップルの再生可能エネルギー利用率は87%だそうだ。 この数字は驚異的。 日本全体でみると、2012年時点、国内の発電電力量の全体像はこちら。 尚、2013年は、4.7%にあがっている。 日本とアメリカは、面積も気候…

たくさんの情報を仕入て振り分ける能力を高める

withnews.jp テレビ、新聞といったいわゆるマスメディアの凋落が激しい。 視聴率もガタ落ち、発行部数も減る一方。 先日もこういったニュースが入ってきた。 発行部数を「水増し」してきた朝日新聞、激震! 業界「最大のタブー」についに公取のメスが入った …

震災時に出来ることは何か

熊本が大変なことになっている。 九州は比較的地震が少なく、東日本大震災、原発事故を理由に、地震が少ない九州に移住した人も多いという。 そんな九州での大惨事だ。 東日本大震災のときに世界各国から絶賛されたように、今回も被災地での秩序ある行動を願…

人生を間違いなく変えた一冊

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE 今週のお題にのっかってみる。 自分の青春の一冊は、間違いなくこれだ。 青春漂流 (講談社文庫) 作者: 立花隆 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1988/06/07 メディア: 文庫 購入: 8人 クリック: 52回 この商品を含…

印鑑とサイン

日本では、手続きの際に何かと印鑑を要求される。 いきなり話がそれるが、印鑑とハンコというのは厳密に言えば違うらしく、ハンコが物理的な棒状の「物」を指すのに対し、印鑑は、ハンコをおした時の印影のことを指すらしい。 あるサイトでは、「印鑑をおす…

近視の原因追求から、統計学の難しさを感じた

読書やゲームのし過ぎで、目が悪くなる、つまり近視になるという固定概念が崩れつつあるようだ。 自分が小学生の頃に言われていて、目が悪くなる原因で誰も疑わなかったことの一つは、暗いところで何かを見続けること、もう一つが読書やゲームのし過ぎだ。 …

テクノロジーを受け入れないと引き起こされる弊害の例

テクノロジーがめまぐるしく進化している時代だ。 とにかく様々な分野にテクノロジーの進化が影響を与え、仕事のあり方も変わっている。 zasshi.news.yahoo.co.jp そんな中で今日読んだ記事が上記リンクだ。 簡単に言えば、アナログすぎて困っているというこ…

選挙に行こう

headlines.yahoo.co.jp 選挙に行くことは、民主主義の根幹だ。 議会制民主主義である日本は、あらゆることを話し合った後に多数決で決定する。 国会、内閣、裁判所という三権分立の中でも、国会が国権の最高機関とみなされている理由は、国会議員が国民から…

リベンジポルノのニュースで聞いたコメント

先日、あるテレビ番組を見る機会があり、そこで「リベンジポルノ」に関してコメンテーターがコメントしていた。 このコメンテーターは、年齢は50歳手前くらい。 諸々の理由により、名前は出さない。 「僕らが小さい頃は、デジカメもスマホもなかった。つまり…

アウトプット、アウトプット、アウトプット

アウトプットは、何にしてもとにかく大切だと思う。 しかし、先日こういった言葉を聞いた。 「自分はアウトプットに適したモノを持っていない」

幸福、お金に対する考察

headlines.yahoo.co.jp 幸福度のランキングが発表されたようだ。 記事にもあるように、日本は53位。 他先進国のランキングを記事から抜粋すると、アメリカ13位、ドイツ16位、イギリス23位、ロシア56位、中国83位らしい。 尚、1位はデンマーク、2位はスイスと…

HDDをSSDへ

仕事上、コンピュータ(mac)をフルに使うので、日々のメンテナンスが必要だ。 以前の話だが、バックアップ用のHDDを3つ用意していたが、ある日雷が落ちて、宅内のコンセントまで電流が入ってきた結果、電源につないでいたHDDが全てとぶ、ということもあった…

電子書籍が普及しない理由

headlines.yahoo.co.jp 去年あたりに、電子書籍元年と叫ばれていたが、この記事のように、実情は芳しくない。 自分は、電子書籍推進派だ。 しかしながら、今でも購入する本の半分以上は紙。 そこも含めて、電子書籍が普及しない理由を考えてみる。 結局は値…

組織が労働生産性をあげる障壁になっているもの

日本の労働生産性の低さは、もはや有名だ。 そして、式の通り、生産性を上げるためには付加価値を上げるか従業員数を減らすか、だ。 そう単純にはいかないのかもしれないが、現状のままではよくないことはわかりきっているので、何かしらの手を打たなければ…