日々じゃーなる

日々の生活でおもったことをなんとなく、でも結構まじめに綴るブログです。 趣味は読書とビリヤード。仕事は音楽関係。

教育

人は変われないけど、姿勢は変えられる

正月ということもあり、、先日実家に帰省しました。 これはその時に母親と話したことです。 私には一つ上の姉がいます。 一度結婚しましたがうまくいかず、数年前に離婚しました。 今から結婚するのは、年齢的にも難しいと思いますが、本人が再婚を望んでい…

フィクションを読む

伊坂幸太郎さんの「PK」を読んでいます。 PK (講談社文庫) 作者: 伊坂幸太郎 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/11/14 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る まだ最初の1/5位しか読んでませんが、やっぱり伊坂さんの作品は文体の相性が良い…

価値観の多様化は、口でいうほど簡単じゃないですよ

www.asahi.com 価値観の多様化、これは口で言うほど簡単ではありません。 日本は特に、色んな分野にガラパゴス化が顕れるように、異文化(異価値観)を受け入れることに慣れていない。 英語で道を尋ねる外国人に対して「日本なんだから日本語ではなしかける…

電卓を使わなかったら、考える力が身につく・・・本当ですか?

自分自身で極論と思って書きます。 計算って手でやる必要あるんですかね? 子供の頃から電卓でやっても良いと思いませんか? だいたいこれに対する反論は、「電卓では、ボタン押して答えが出るだけ。ちゃんと計算の過程を踏まえることによって考える力が身に…

上達の方法論よりも大切なこと

30日でドラマーになる! (DVD付) (リズム&ドラム・マガジン) 作者: 染川良成 出版社/メーカー: リットーミュージック 発売日: 2017/12/16 メディア: ムック この商品を含むブログを見る 30日でドラマーにはなれません! ・・・とまあ頑固親父なことを言う必要…

学校〜閉鎖空間の終焉

headlines.yahoo.co.jp ルールは少し厳し目にするという手法もある、そういう記事を数日前に書きました。 famo-seca.hatenablog.com 学校のルール=規則も同じことがあてはま「っていた」のかもしれません。 校則は破るためにある、なんて良く言ったものです…

勉強は嫌いですか?

newspicks.com 勉強という用語に対するイメージは、決して良くないのが現状でしょう。 本を読んでいるだけで、真面目だガリ勉だと冷やかされることがあります。 勉強に対するイメージはなぜこんなにも悪いのでしょうか。 新興国の子どもたちの中には、勉強す…

スマホ、という用語は漠然としています

headlines.yahoo.co.jp スマホって知ってますか? そうです、みんな知っています。これがないと生きていけない、というくらい使い倒している人も多い。私もそうです。 なぜこんなに普及したのか。なぜこんなに重宝されるのか。 それは、スマホにできることが…

力が暴れる、それが暴力

www.sponichi.co.jp まだ全容解明されていないのでなんとも言えませんが、暴力を振るっていたと仮定します。 少し前にジャズトランペッターである日野皓正さんが生徒をビンタした事件がありました。ビンタだって暴力です。 私は同じ音楽(と言うとおこがまし…

役立つかどうかよりも、面白いかどうか

headlines.yahoo.co.jp これは本当に驚きのニュースです。 なぜこんなことになるのかさっぱりわかりません。 高校の授業が暗記中心になっているのは問題だとして、約半分にする精選案を発表した 私は学生時代、地理歴史公民といった社会の授業が大嫌いでした…

5歳児が悪いかどうか、ではない

www3.nhk.or.jp 子供を持つと、子供が絡んだニュースへの感度があがります。 このニュースも、子供がいるからこそ思うところがあるのでしょう。 子供が成長する上で、どのような人間性を形成していくかを、教育やしつけにすべてを要因付けるのは無理がありま…

家族観って崩壊するんですか?

mainichi.jp いまだにこれが議論になるというのも不思議です。 まず、夫婦別姓に反対の人の意見で多いのは、家族観の崩壊。 姓を別にするだけで本当に家族って崩壊するんですか? 韓国、中国、スペイン、サウジアラビア、オランダ、スウェーデン. これらの国…

子供に「なんで〜?」と問われたとき

噂にはきいていましたが、子供がある程度の年齢になると、なんで、どうしてを連発するというのは本当でした。 少なくとも我が家ではその現象真っ最中で、とにかくなんでもかんでも「なんで」「どうして」責めです。 子供がするこれらの質問は、大きく2つにわ…

イベントにみる時代の変化

ドライブを兼ねて、結構大きな競技イベントに遊びに来ました。 世界レベルを競う「ある」競技だけあって、すごい賑わいです。 当然ながら、ものすごい数の出店が並んで、フェスっぽさを演出しています。 出店の食べ物は高くて美味しくないと言われますが、最…

おむつ台くらい設置してくれても、、

news.line.me イクメンという言葉はあまり良くない。 なぜなら、そういう言葉があること自体が、育児は女性が中心を担うという前提だから。 こんなことを言われるくらい、男性の育児参加は増えてきたと思います。 上の批判はちょっと言葉だけにとらわれすぎ…

教育現場は時代錯誤

mainichi.jp なんとも情けない記事です。 何が情けないって、経済的には世界トップレベルの日本は、社会の成熟度ではかなり低い、ということがです。 昔はこういったことは多かったでしょう。 私が学生の頃でもそうでした。生活指導の先生(大抵は体育教師)…

音楽を志す人へ 〜田中義人さんというギタリスト〜

2000+1 live! [DVD] アーティスト: bird 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ 発売日: 2003/12/17 メディア: DVD この商品を含むブログを見る 昔からサザンオールスターズが大好きで、大学に入るくらいまではサザンとその他似た…

Amazon~どこまでやってくれるのか

jp.techcrunch.com Amazonは、本当に次から次へとサービスを提供、拡充していきますね。 Kindle Unlimitedがすでにあって、それはプライム会員であっても追加で月額が発生しますが、こちらはプライム会員ならば追加料金なしです。 電子書籍を経験したことが…

スポーツマンもお金のことを考えよう

【武井壮の「大人の育て方」がマジ凄い!】オトナの学校 完全版 - YouTube 武井氏の名前を最初に知ったのは、たしか元smapの中居さんがMCをやっていた番組だったと思います。 その時は、「面白い人」という演出で紹介されていました。 今でもその面白さはあ…

幼少期に必要なこと〜ラクをするためですか?

www.huffingtonpost.jp 記事の主旨はキラキラネームですが、私が気に留めたのは、記事中の幼少期英語教育についてです。 これについては、私は林先生と同じ意見で、英語の幼少期教育には疑問を持っています。 幼少期から英語教育を施す親の思惑は、将来英語…

テレビと他のメディアの違い

ある著名人による記事に、「バラエティー番組等で使われるテロップは不要」という趣旨のものがありました。 具体的には、食べ物 を映した際に「この後スタッフが美味しくいただきました」と出るアレです。 苦情を回避するための免罪符となっている、と書いて…

がっかり発言に、がっかり〜探偵ナイトスクープ

朝日放送 | 探偵!ナイトスクープ 当ブログでは、探偵ナイトスクープネタを結構扱ってきました。 この番組は私の最も好きなテレビ番組の一つで、笑いあり、感動あり、発見ありです。 全部見てきたわけではありませんが、局長が上岡龍太郎さんのときから見て…

日野氏ビンタ事件再論

数日前にこの事件(?)に関しては書きましたが、少しずつ自分の意見が変わりつつあるのと、別のツッコミどころがあったので、改めて。 そのツッコミどころ、というのは、日野さんの肩書です。 多くのニュースでは、日野さんの説明で「世界的トランペッター…

当事者にしかわかりません!

www.hochi.co.jp 音楽に関わることなので、触れないわけにはいきませんね。 協調性のない行動をする中学生に日野さんが暴力を振るった、というニュースで、各メディアが大きく取り上げています。 私はまず、日野さんが74歳ということに驚き、年齢に関わらず…

こんな絵本があったなんて

アンダーアース・アンダーウォーター: 地中・水中図絵 (児童書) 作者: アレクサンドラミジェリンスカ,ダニエルミジェリンスキ,Aleksandra Mizieli´nska,Daniel Mizieli´nski,徳間書店児童書編集部 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2016/12/16 メディア: …

アウトドアの醍醐味

今日も短めに。 昨日と今日と、二日連続で食事が「外」でした。 青空の下での食事は、とにかく雰囲気が良い。食べ物の味は、そのものの味だけでなく、誰とどこで食べるのかで随分変わる気がします。 最近はグルメブームで、食材にもこだわる人が多くなりまし…

3世代に渡って魅了されているアーティスト

famo-seca.hatenablog.com 私の音楽の原点は、桑田佳祐さんです。 ソロの方も、サザンオールスターズの方も大好きで、桑田佳祐さんの音楽がなかったら、もしかして音楽自体を今続けていないかもしれない、と思うほどです。 最初に桑田さんの曲を聞いたのは、…

子供の段階で、すでに人はみな違うものです

父親と母親、教育熱心なのはどちらかというと母親、というイメージがあるようですが、だとしたらうちもそのイメージ通り、つまり私より妻の方が教育には熱心です。 といっても、私と比較したらというレベルであって、世に言う「教育ママ」と比べれば随分と穏…

初心者向け教則本「以外」が少なく感じませんか?

音楽関係にいるということもあって、 「ギターを始めようと思うんだけど、オススメの教則本ある?」 といった類のことを質問されることも多いんですよね。 ここで、私が「初心者向けギター教則本ならコレ!」みたいなことをすぐに言えたら良いのですが、正直…

自己責任と人の弱さのはざま

私は、当ブログで何度も書いていますが、自己責任主義です。 自由と責任をセットだと考えています。 国や組織は、最低限の規律により秩序が保たれている「場」だけを提供するのが最も良い、と思っています。 そうすることによって、自由な発想や競争が生まれ…