日々じゃーなる

日々の生活でおもったことをなんとなく、でも結構まじめに綴るブログです

考え方

なぜそれをやらなくてはいけないか、を説明できますか?

電通 1400人の違法残業ゼロに | 2017/9/22(金) 19:28 - Yahoo!ニュース この問題は、働く全ての人に関係ある問題なので、本当に真剣に向き合わなければいけないと思います。 この問題の特徴は、いわゆるブラック企業と違い、給与額では問題がなかったことで…

気を遣うことと、フレンドリーなこと

気遣いは大切ですが、それが行き過ぎるとどうなると思いますか。 私の身近な人間に、とてもとても気を遣う人がいます。 気を遣うといってもいくつかタイプがあると思いますが、この人の場合は、人に介入しすぎないように、ということに最も気を遣っています…

パソコンからモバイルへ

昨日に引き続き、動画編集作業に追われています。 編集自体は凝っているものではないので、作業は簡単ですが、とにかく動きが重い。 それは一重に私のコンピュータがもうそろそろ買い替えどきというくらいスペックがショボいからです。 コンピュータを複数持…

動画と戦う

普段は音楽制作ソフトを使っていますが、今日は動画作成ソフトと戦っています。 使い方にまだなれていないので、わからないことがあったらググって、動画作成の為の動画を見る、といったことの繰り返しです。 私の知っている限りでは、動画作成はAdobeのPrem…

楽しさと難しさと心悩ましさと

難しいということと、楽しいと思うことは、共存すると思いますか。 人と話していて、私はおそらく難しさに結構惹かれるタイプだと気づきました。 例えば音楽の世界。 メジャーデビューするのは数だけ見てもとても難しい。だから、運や実力やたくさんの要素を…

音楽の戦いは音楽で

www.j-cast.com 音楽ネタなので、触れておきしょうね。 町中で喧嘩があって二人とも警察に連れて行かれた時、まず聞かれるのは、どちらが手を出したか、です。 明確な違法行為がなければ、先に暴力行為をはたらいた方が悪い、となりますね。 暴力は別の暴力…

テレビと他のメディアの違い

ある著名人による記事に、「バラエティー番組等で使われるテロップは不要」という趣旨のものがありました。 具体的には、食べ物 を映した際に「この後スタッフが美味しくいただきました」と出るアレです。 苦情を回避するための免罪符となっている、と書いて…

テクノロジーにも負けない(?)ギターの魅力〜だからギターは終わらない

www.barks.jp 昨今の音楽制作は、DAWというコンピュータ用のソフトを使って行われます。 音源制作の過程は作曲、アレンジ、レコーディング、トラックダウン、マスタリングですが、その全てにDAWソフトを使います。 その第一段階である作曲、およびアレンジに…

小説(家)の役割、音楽(家)の役割

村上春樹 雑文集 (新潮文庫) 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/10/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (18件) を見る 古本屋に100円で売ってあったので、買って読み始めました。 いきなり話がそれますが、古本、しかも安いものにな…

いい奥さんになるね

まだ結婚する年齢ではない女の子が、料理が上手だったり掃除をこまめにする人だったりすると、 「あなたはいい奥さんになれるだろうね」 という言葉が発せられることが多い。 言う方にも悪気もないし、これに敏感に反応する人も少ないでしょうが、よく考える…

テクノロジーが社会を変える

www.itmedia.co.jp 日本時間では昨日の深夜、Appleのイベントが行われましたね。 新製品発表会がこれほど騒がれるのもAppleくらいではないでしょうか。 Appleという企業の、社会に及ぼす影響の大きさを思い知らされます。 私はiPhone所有者ですが、特にApple…

文章の書き方〜難しい用語とスッキリした文章〜

理科系の作文技術 (中公新書 (624)) 作者: 木下是雄 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 1981/09/22 メディア: 新書 購入: 107人 クリック: 1,559回 この商品を含むブログ (326件) を見る 随分昔の本ですが、ブログで誰かが紹介していて、結構有名な本ら…

がっかり発言に、がっかり〜探偵ナイトスクープ

朝日放送 | 探偵!ナイトスクープ 当ブログでは、探偵ナイトスクープネタを結構扱ってきました。 この番組は私の最も好きなテレビ番組の一つで、笑いあり、感動あり、発見ありです。 全部見てきたわけではありませんが、局長が上岡龍太郎さんのときから見て…

議論と喧嘩

敬愛するジャーナリストである佐々木俊尚さんが、ツイッターを休止されました。 ほぼ毎朝されていた朝キュレからは、情報洪水の中から良質な記事を拾ってくるプロフェッショナルを感じずにはいられないほど面白かったので、とてもとても残念です。 発端とな…

同窓会に参加してみました

同窓会というものにいってきました。 というか、今その最中です。 同窓会にも色々な規模がありますが、今日のやつは最も大きなやつです。 いわゆる、回生の垣根を超えた大きな同窓会ですね。 会場も、誰もが知る有名ホテルで、会費も、、、 こういう場所はか…

正しいと思うことをしたかったら

本を読むのが好きです。 そして、本を書いている人は知識豊富な人も多い。 そんな人の書いている本の内容を読んでいると、今、目の前にある現実とのギャップに苛まれることもしばしば。 正しいと思うことを実行しようと思っているけれども、周りが不勉強だし…

出産の立会い

出産の、夫の立会いについてどう思いますか。 ちなみに私は子供が2人で、どちらの時も立会いました。 結果的には立ち会って良かったと思っています。 しかし、みんながみんな立ち会ってよかったと思うわけではありません。後悔している人もいます。 出産に先…

日野氏ビンタ事件再論

数日前にこの事件(?)に関しては書きましたが、少しずつ自分の意見が変わりつつあるのと、別のツッコミどころがあったので、改めて。 そのツッコミどころ、というのは、日野さんの肩書です。 多くのニュースでは、日野さんの説明で「世界的トランペッター…

車はお金がかかりすぎます

headlines.yahoo.co.jp 車関連は、今後30年でもっとも大きな変化をする業界の一つだと言われています。 そう予想されているのも納得いきます。 車って一台に乗れる人数の平均は、4人を超えるはずです。軽自動車でも4人は乗れますね。ということは、それなり…

音楽教育は営利じゃない?/徴収と還元は別問題

headlines.yahoo.co.jp この問題は、各方面の記事や各々のコメントを見ても、ほとんどが「徴収に反対」意見ですね。 数日前の記事にも書きましたが、音楽自体にはカタチがありません。 だから、著作権管理をきっちりしてなかったら、著作者の権利は簡単に崩…

当事者にしかわかりません!

www.hochi.co.jp 音楽に関わることなので、触れないわけにはいきませんね。 協調性のない行動をする中学生に日野さんが暴力を振るった、というニュースで、各メディアが大きく取り上げています。 私はまず、日野さんが74歳ということに驚き、年齢に関わらず…

どうでもよくない、なんでもいい論争

妻:今日の夕飯何が食べたい 夫:なんでもいいよ 妻:・・・(イラッ!) こういった会話って、夫婦間では散々交わされていると思います。 これについて、いろんな意見があるようですね。 私は男で、同じような発言をすることは多々あります。 私の場合とい…

ミサイルから学ぶ

今朝はとんでもないニュースで目覚めました。 北朝鮮がミサイルを打ち、日本上空を通過したとのことです。 最近は、北朝鮮がミサイルを打っても、「またか」という感じになってて、危機感が薄れていました。それは私だけではないはずで、その証拠にあまりニ…

こんな絵本があったなんて

アンダーアース・アンダーウォーター: 地中・水中図絵 (児童書) 作者: アレクサンドラミジェリンスカ,ダニエルミジェリンスキ,Aleksandra Mizieli´nska,Daniel Mizieli´nski,徳間書店児童書編集部 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2016/12/16 メディア: …

アウトドアの醍醐味

今日も短めに。 昨日と今日と、二日連続で食事が「外」でした。 青空の下での食事は、とにかく雰囲気が良い。食べ物の味は、そのものの味だけでなく、誰とどこで食べるのかで随分変わる気がします。 最近はグルメブームで、食材にもこだわる人が多くなりまし…

被災地へ

今日は短めに。 今日はある被災地に行ってきした。 というより、目的地がたまたま被災地だったわけです。 私の自宅からはかなり離れているところなので、被害状況はニュースで見て知っていただけでしたが、目の当たりにするとやはり印象違います。 私はボラ…

姓の問題に向き合いましょう

headlines.yahoo.co.jp 結婚後、妻が言った最初の不満は、役所手続きや銀行、保険の手続きで姓を変更することです。とにかく面倒だと。 私は姓が変わったことがないからリアルな想像はできませんが、まあそれは面倒だろうと思います。 自分を表すあらゆる内…

平日の観光地

フリーランスで仕事をすると、休みが平日になることも多々あります。 というより、平日の休みの方が多いかもしれません。 宿泊施設や観光地の料金は、平日の方が週末より安く設定してあることもあるし、混雑具合は当然平日の方が少ないので、平日に観光する…

クラシックと商業音楽

音楽といっても、その幅は本当に広い。 それは当たり前なのかもしれません。 なぜなら、音楽の定義自体が「ざっくり」しているからです。 例えば、遠くから聞こえてくる救急車のサイレンの音を音楽だと思う人は少ないはずです。 しかし、その音をサンプリン…

ノンアルコールビールについて

飲酒運転の厳罰化あたりから、ノンアルコールビールがだんだんと普及してきたと思います。 最近のノンアルコールビールは、完全にアルコール0%ですが、以前は0.5%くらいはありました。 当時飲食店で働いていたので、ノンアルコールビールを注文された際でも…