読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々じゃーなる

日々の生活でおもったことをなんとなく、でも結構まじめに綴るブログです

歴史は「おもしろい」が入り口

gendai.ismedia.jp 幼馴染で同い年でもある彼は、超歴史好きでしかも、受験生の時は全国模試でも上位トップ10にいつも入るくらいの実力派です。 とにかく詳しくて、一度彼と京都に旅行に行ったことがありますが、本当に最高のガイドでした。 言い伝えや由来…

頑張るは英語でなんと言うの?

waterman.hatenablog.jp 言語間の訳はそもそも「すり合わせ」で成り立っています。 例えば、同じ果物を指差して、日本人が「リンゴ」と言い、イギリス人が「apple」と言うので、リンゴ=appleなんだ、とすり合わせるわけですね。 何らかの言語が「基準」にな…

障害者〜特別扱いするべき線引き

私が通った小学校には、知的障害者のクラスがありました。 同じ小学校とはいえ、普段そのクラスの子達との交流もないし、クラスの場所自体も結構離れたところにありました。 全校生徒が700人位いる中で、そのクラスには確か10人くらいだったと思います。 年…

あなたの仕事は奪われませんか?

headlines.yahoo.co.jp Amazon、凄まじい勢いでサービスを出してきますね。 知らなかったのですが、Amazonのロゴにある矢印 このaからzに向かっている矢印ですね、これは、aからzまでのサービス、つまりなんでもやっちゃいます、ということを意味しているそ…

結果を出した人を尊敬しよう、尊敬「したい」人を尊敬しよう

今週のお題「部活動」 小・中学生の頃までは、運動部に所属していました。うち中学は入部が強制だったと記憶しています。 音楽系の部活といえばブラスバンドを思いつきますが、ピアノを習っていたこともあり、重複するのでブラスバンドに入りたいとは思いま…

勉強の本来の意味を私はこう考えます

www.jiji.com 少なくとも私は今、勉強が好きです。 しかし、学生の頃から好きだったかというとそうでもありません。 おそらく学生で勉強が好きというのは少数ではないでしょうか。 この記事に掲載されている統計によると、 勉強嫌いの比率は、小1~6は20…

偽善と善行強要

偽善は、善行のイメージ悪いバージョンです。 「偽」という漢字がそれを示していますね。 善行が偽善と非難される理由は何でしょうか。 例えば被災地の救助に関わる人々。 自衛隊、その他救助隊員はお金をもらって人助けの訓練をし、有事の際にそれを実践し…

その楽器は、なぜ存在しているのか

toyokeizai.net 音楽の世界に身を置くものとしては、興味深い記事です。 ピアノは楽器の王様のような存在。音域も広いし指10本をほぼ同時に使えるので和音の組み合わせも豊富。 適するジャンルもクラシックからジャズ、ポップスまで垣根がないどころか、不可…

リクライニングを倒すことの許可を得る必要があるかで思う2つのこと

www.goodbyebluethursday.com 新幹線、リクライニングというセットでなくても、公共交通機関ではよくあることですね。 飛行機の肘掛けは隣の座席と共有しているので、どちらが使ってよいか微妙、というのも同じ種類の悩みです。 この記事を読んで2つのことを…

ひたすら自己紹介をしてみます

今週のお題「自己紹介」 お題が自己紹介って、おもしろいですね。 名前、年齢は個人情報なので、、、という理由ではなく伏せています。 リアルな友人・知人とは違う、私に対する先入観が本当にゼロの人には、自分の文章がどう感じられるか、に興味があるから…

責任は誰に?自動ブレーキ事故

www.yomiuri.co.jp 記事によると、追突された方の夫婦も軽傷ということですが、一歩間違えば命の危険もあります。 自動ブレーキが機能しなかった理由として「暗くて雨が降っていたため、前の車を検知しなかった」とありますが、これが本当ならば自動ブレーキ…

お金がない方がよい、わけがない

toyokeizai.net 50歳、女性、無職と聞いただけで、本人に会ったこともないのに、生活が大変そうという想像をしてしまいます。 しかし、この女性はそれを寧ろ楽しんでいる印象を受けます。 人が何から幸せを感じるかは様々で、その中にお金があること、家族と…

PTA〜権限と給料と責任

dot.asahi.com 記事を読むまで知りませんでしたが、PTAはGHQの司令で設置されたものなんですね。 そこそこ歴史はあるということです。 PTAに対するイメージは、やはりよくないです。 これは、PTA関係者がドラマや映画などで憎まれ役、悪役となることが多いか…

言葉遣いが本音に歯止めをかける

スタンフォード大学監獄実験をご存知でしょうか。 スタンフォード監獄実験 - Wikipedia 詳しくはウィキペディアに譲りますが、簡単に説明します。 1971年にアメリカの名門スタフォード大学で行われた心理実験です。 なんとなく選ばれた21人を、監獄の看守役1…

自己流アンガーマネージメント

喜怒哀楽は人感情として当然あるものですが、そのうち「怒」はトラブルの種になりやすいですよね。 感情的になって怒り、後で後悔した、という経験は少なからずの人が持っているはずです。 人によっては、それを繰り返しやってしまう、という人もいるかもし…

管理する(しない)こと、される(されない)こと

headlines.yahoo.co.jp 今朝のニュースです。 こういう記事をみると、本当に時代は変わりつつあるなぁ、としみじみ思います。 というのも、私が社会に出た頃あたりまでは、社会的地位の高低と管理職は、切っても切り離せない関係、という風潮でした。 成功=…

傘の話題はとりあえず抑えておきます

r25.jp 試みとして面白いと思いました。 しかし、返却率1割は残念です。 本文中に出てくるように、田舎の無人販売は成り立つのに、都会の傘返却は為されないという状況は、やはり食物に対するありがたさと、傘に対するありがたさの差なのでしょうか。 掘り深…

硬貨と紙幣、クレジット、電子マネー

硬貨と紙幣。 幼少期にそれらの意味を理解し始めた頃、最初に思ったことは、 「硬貨の方が高そう・・・」 でした。 幼少期のピュアな気持ちの頃でない(?)今でも、硬貨の方が金属で紙幣の方はつまり紙なので、やっぱり硬貨のほうが高そうに感じます。 とこ…

自己責任の範囲

headlines.yahoo.co.jp 自己責任という言葉は、何年か毎にニュースを騒がしている印象があります。 強烈に印象に残っているのは、紛争地域に行ったルポライターやカメラマンが現地で拘束された時に、税金を投入して助けるかどうか、といった議論があったとき…

本を読むこと、速度をあげること

wired.jp タイトルに意味がなかった、とありますね。 これが本当ならば、速読の方法論を書いた本や教室は嘘だと言うことになってしまいますが、どうなんでしょうか。 そもそもなぜ速読したいのか、ということから始めなくてはいけないでしょう。 忙しい現代…

社会人って誰なのか

toyokeizai.net この時期だからでしょうか。 この類の記事をよく見かける気がします。 ちなみに私の場合は、就職時期にはまだインターネットが今ほど普及していなかったので、書籍や新聞の記事がその役目を担っていました。 当時からひねくれ者だったからな…

親バカ VS 親の後ろ姿

www.sankei.com 日本は第2次世界大戦の敗戦国で、その事実は後にとてつもなく大きな影響を及ぼしたので、天皇、愛国心、右翼などと言った言葉のイメージが極端に独り歩きしている印象があると感じます。 特に愛国心。自分の国を好きなことは、そうでないとい…

厄日があるとすれば今日です

今日は何をやってもうまくいかない日でした。 娘と出かけようとしたら、ベビーカーがパンクしているし、そのうえ空気も入らない。 なんとか修理して最寄りの駅につくと、水筒の中蓋をつけてなくて、バッグ内が大変なことに。 終着駅につくと娘がトイレに行き…

花見とサボタージュ

花見の季節ですね。 これまでの経験上、花見の季節、つまり桜が咲く時期は、屋外で楽しむのには若干寒すぎると感じます。 お酒を飲んだら寒さは麻痺しますが、それは本来の防衛(防寒)本能が薄まっているだけなので、喜ばしいことではなく、そのしわ寄せは…

交通事故による死者数を減らすために

headlines.yahoo.co.jp 年間の交通事故による死亡者数は、記事中にもあるように昨年で3904人です。 このグラフをみてわかるように、着実に死亡者数は減り続けていますね。 1970年あたりの約1/3です。 とはいえ、依然としてその数の多さに驚きます。年間で400…

靴のまま入っていいんですよね?

育児に携わると、社会の見え方が変わります。 それは間違いなく良いことで、発見する度に「うん、うん」と変に納得しています。 ◆ 近所にTSUTAYAがありますが、その店がこの度リニューアルオープンしました。 家族連れを意識した作りになっており、子どもの…

頭痛になった記念すべき日

今日はなんと頭痛になりました。 正確には昨晩から今日の昼間にかけて。 頭痛くらいで何を言っているのやら、という野次が聞こえてきそうですが、実は私は頭痛になったことがほとんどありません。 昔酒を飲んでいた頃は、二日酔いを幾度となく味わい、次の日…

なぜ音楽は魅力的なのか。正解はない、が正解です

音楽の世界に入って、もう結構な年月が経ちます。 世間では仕事=嫌な事、辛いこと、退屈なことといった印象を持っている人も多いし、実際にそう感じながら満員電車に揺られて通勤している人もいるでしょう。 私は全くそう思いません。思ったことはあります…

虚構新聞"並"の記事を見て

www.huffingtonpost.jp どのくらい前か忘れましたが、尾崎豊さんの曲「15の夜」の歌詞「盗んだバイクで」が青少年の教育によくないからという理由で、確か「お母さんから記念日に買ってもらった自転車で」みたいな内容に変更させられた、という虚構新聞を見…

社会人の服装について

toyokeizai.net 先日友人の披露宴に出席し、久しぶりにスーツを着ました。 一瞬「スーツも悪くないな」と思いましたが、やはり毎日となると億劫に思います。 ちなみに、私の周りの狭い、しかもなんとなくの統計によると、スーツが良いという人の理由一位は「…

キレイ好きと呼ばれる2種類の人たち

自分で言うのもなんですが、私はキレイ好きです。 といっても、キレイ好きでない人が嫌い、ということはありません。 キレイ好きでない、を通り越して、汚いとなると嫌いですが、それは「汚い」という言葉の印象通り、一般的な傾向だと思います。 さて、キレ…

コンピュータは意外に脆い

またコンピュータのトラブルです。 しかも、今回のトラブルは自分自身のコンピュータに起きました。 仕事で使っているので、非常に困っています。 バックアップは外付けに数台、クラウドに数か所とってあるので、致命的とは言えませんが、それにしても復元に…

男はカッコイイ、女はカワイイ

朝の日課は犬の散歩です。 ここ一週間くらいは、幼稚園に通う娘が春休みに入ったこともあり、私、娘、犬の2人プラス1匹で散歩しています。 はたして娘の早起きはいつまで続くことやら。 犬の散歩をしていると、通学中の小学生に出会うことがあります。 その…

人の意識をアップデートする必要性

headlines.yahoo.co.jp 幼稚園に通わせる子を持つ親としては、まさに言葉が出ない事件です。 この園長は批判されるべきだし、現時点でも恐ろしいほどの社会的制裁を受けていると思います。 これは当然ですね。 理由は結局のところお金です。お金の犠牲になっ…

才能とお金

才能あふれる その能力が多岐にわたる お金に困らない この3つがそろうと、あまり良い結果にならないことが多い、という私なりの統計があります。 私は音楽の世界にいます。音楽と才能は切っても切り離せません。 そして、才能はあればあるほど良いに決まっ…

なぜファミレスで勉強?

www.huffingtonpost.jp 学生時代からずっと不思議に思っていたことを、この記事をみて思い出しました。 ファミレスは何かと利用することがありますが、若い子が多いと思う時期に、そういえば試験の時期だと気づくことが最近でもありますので、当時からその風…

小中高校にあって大学にないもの

タイトル通りですが、同じ学校という枠組みの中で、小中高にはあり、大学にはないものって何か思いつきますか? 制服は惜しい。小学校には無いところが多いですね。 給食は?これは高校にはないところが多そうです。 友人に聞いたら、「夢」という、うまいか…

この2つの才能があれば、多分大丈夫です

私の本職は音楽です。 職業としての音楽は幅広く、それこそ作曲家からCDショップの店員まで、職業としては音楽と言えます。 私がその中でどこに位置しているかの詳細は省きますが、大雑把にいえば「業界内」ということになりますかね。 根源的な意義での音楽…

自分を”アゲル”方法

何事にもポジティブに向かい合いたい。 やる気をもって様々なことに臨みたい。 そうはいってもなかなか腰が上がらないことってよくありますよね。 何かをやるときに使うエネルギーは、やり始めにかなりの量を消費します。 車のガソリンも、エアコンの電力も…

AV機器と消臭スプレー

世の中が便利になっていくなかで、そのデザインも変わるのは当然ですね。 デザインは、変わる前後で、機能ほど明確な差異がないので、気づいたら変わっているということも結構あります。 Appleの創業者、スティーブ・ジョブズはデザインも機能だ、という趣旨…

嘘をつく理由は?

toyokeizai.net 嘘は、基本いけないと思っています。 一方、嘘も方便という言葉もありますね。 以前嘘については、その考察を投稿しました。 famo-seca.hatenablog.com 就職したい学生が嘘をつくのは、つまるところの「就職したい」から。 嘘をつくのが好き…

初めてケータイ、それから

今週のお題 思い出の携帯電話は、やはり最初の携帯電話ですね。 厳密に言うと、携帯電話ではなくてPHSです。 世代によっては、PHSと言われてもピンと来ない人がいるかもしれません。 「携帯」する「電話」ということでは、携帯電話に括って良いと思います。 …

睡眠は大切

健康ブームの為なのでしょうか。 睡眠関連の記事を多く見かける気がします。 食事と同じく睡眠も、昔は8時間が最適と言われ、3時間あれば十分という人があらわれ、いやいや10時間近くは必要という人まで出てくる始末。 結局健康に関しては、誰しもにあてはあ…

JASRACの問題

headlines.yahoo.co.jp 最近なにかと話題にあがるJASRACです。 そして、なにかと批判の的になるJASRACです。 この記事では、映像制作会社が訴えられています。著作権のかかっている楽曲を使用しているにも関わらず、料金を支払っていないということですね。 …

今日は3.11です

今日はやっぱりこれでしょう。 未曾有の大震災から6年が経ちました。 私は震源地から遠く離れた場所に住んでいるので、直接の影響はありませんでした。 「なんか地震あったみたいね」と軽く友人が発した言葉が最初に震災を知った瞬間です。 地震のニュースは…

リズム感と”足”

音楽の三要素は、リズム、メロディー、ハーモニーです。 ハーモニーはコードと言っても差し支えないでしょう。 しかし、世の中にはメロディーやハーモニーがない音楽というのは存在します。 アフリカ民族の音楽等は、打楽器のみで構成されます。 かといって…

ノミニケーションについて思うこと

diamond.jp 皮肉なことに、ノミニケーションという言葉は、それが最も行われていた時代ではなく、批判され始めてからよく聞くようになりました。 この記事も、そもそもタイトルからしてノミニケーション否定記事です。 内容を読むと、メリットよりもデメリッ…

声をかけることもできない社会ははたして健全?

他の地域のことはよく知りませんが、私の住んでいる地域では、登録した地域で起こった事件を知らせるメルマガというのがあります。 無料だし娘もいるのでとりあえず登録しました。 メルマガは事件が起きて半日以内には配信されます。 受信頻度はほとんど毎日…

文武両道の視点

gendai.ismedia.jp 自慢したいわけではないのですが、私は小学校の頃成績が良い方でした。 私の経験では、この記事に書いてあるような、色眼鏡で見られていると感じたり、肩身の狭い思いをしたことはありません。 でも、全国レベルの超難関校に合格するくら…

インタビューより、先に本を読んだほうが良いかもしれない

toyokeizai.net この記事のコメント欄を見ると、どうやら否定的なものが多いようですね。 あなた達のようにはなりたくない。 旅へ出てあなたの元へは帰ってこないだろう。 こんなじいさんになりたくないな。 著者である藤原新也氏は作家であり写真家であり、…