読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々じゃーなる

日々の生活でおもったことをなんとなく、でも結構まじめに綴るブログです

考え方

ギャンブルの魅力はわからないものの、、、

ギャンブルは、ほとんどやったことがありません。 麻雀はゲームとして何度かしたことがありますが、あくまでゲームとしてレベルです。 他パチンコ、競馬や競輪など、全く経験がありません。 ある人に「やったことがないというのも、それはそれで欠点だ」と指…

自由とレール

toyokeizai.net 親の教育は、私が親という立場になって、本当に難しいと実感したことの一つです。 私は何かにつけて自己責任主義であり、自由主義です。 しかし、自由と責任はセットで、責任が、能力的にも社会的にもまだない子どもに対しては、大人と同じ自…

苦しいときこそ笑う

日々の生活の中で、へこむことってありますよね。 へこんだことがない人っていないと思います。 私が大学生だった頃、へこんだ理由はいろいろありましたが、その多くはお金に困ってのことでした。 学費も生活費も自分で払っていたので、いくらバイトをしても…

DIYに費やした日

今日は一日中DIYをしました。 といっても、専門家でもないし得意分野というわけでもないので、やれたことはほんの少しです。 ドアノブを交換したのと、吸音材処理です。 ドアノブは、今ついているやつの寸法を計り、取付可能なものを、吸音材処理はワイヤー…

トップルを覚えている理由

今週のお題「おやつ」 おやつが3時というのは、一般的な生活リズムの人にとって、その時間がもっとも脂肪吸収がされにくく、つまり肥りにくいから、とか、文明堂のCMが由来だとか諸説あるようですが、どれが本当なんでしょうか。 とはいえ、昼食後からほどよ…

自分はそうならないと言い切れますか?

toyokeizai.net 私が若い頃、オバタリアンという言葉が流行りました。 オバタリアン - Wikipedia ウィキペディアにもあるように、あつかましい中年女性のことです。 私もバイトで接客を多く経験しましたが、最もタチが悪い層は、高齢女性でした。 これは飲食…

体罰以外の方法を考えること

www.yomiuri.co.jp 教育は、公に近ければ近いほど一般論的になり、最大公約数的なものになりますが、逆に言えば、個人に近くなればなるほど一般性を欠いても許される傾向にあります。 他人の躾に意見したとき、「うちの教育方針だ、ほっといてくれ」というこ…

プレゼントとサプライズ

多分珍しいタイプだとは思いますが、私はサプライズのプレゼントをもらったりあげたりすることに、あまり嬉しさを感じません。 あげるのはともかく、もらうのは嬉しいだろう、という意見が出そうですが、もしもらうのが嬉しいと感じているのならば、あげるこ…

「HOW」より「WHY」

普段テレビはほとんど見ませんが、たまたま人気バラエティー番組、アメトークを友達の家に行った時に見ました。 オリエンタルラジオの中田さんが、なにやら勉強の仕方を説明しており、なにかしらそういう企画だったようです。 後で調べると、「勉強大好き芸…

仕事をするということ

toyokeizai.net 人生において、仕事は間違いなく大切な要素の一つでしょう。 人は多くの時間と労力を仕事に費やします。 人生の1/3は睡眠だと言いますが、それを除き、さらに働き始めてから以降の年齢に絞れば、仕事をしている時間は、それ以外の時間を圧倒…

ラーメン屋は、子連れにも良い

博多発祥という替え玉という制度は、博多ラーメンとと共に今や全国区です。 豚骨ラーメン、美味しいですよね。 博多に行くと、まあとにかくたくさんのラーメン屋さんを見かけますが、地元の人に聞いて行く店はとにかく安く、それも特徴の一つです。 味はもち…

結婚とは、家族になるということ

toyokeizai.net 結婚は時代を表わす鏡です。 価値観の多様化が叫ばれて久しいですが、これも例外にもれず結婚に顕れています。 晩婚や独身を貫く人の社会的な見られ方も、以前と比べて柔らかくなったように思います。 また、結婚の逆である離婚に関しても同…

健康診断を受けてきました

健康診断に行ってきました。 私の年齢以上だと、自治体が費用を負担してくれるので、無料で受けられます。 内容は測定、血圧、問診、心電図、血液検査、尿検査です。 無料の範囲なので、大掛かりではありませんが、それでも備えあれば憂い無し、です。 あり…

思い出すきっかけとしての「何か」はあってもよいのかもしれない

※写真は、本文とは一切関係ありません 今日は休みだったので、まだ幼稚園に行っていない年齢の娘と2人でお出かけしました。 行き先はどこでも良かったのですが、普段あまりいかないところ、あまりお金がかからないところで絞ったところ、私の住んでいる地域…

楽をすること、休むことは、悪いことではありません

news.yahoo.co.jp 興味深い記事です。 と同時に社会全体で考えていかなければならない問題でもあります。 特に日本人が考えなくてはならない思える理由は、過労死です。 今は中国を始め様々な国で過労死が問題視されていますが、もともと過労死という用語さ…

芸術に勝ち負けは不要

headlines.yahoo.co.jp 音楽にさほど興味がない人でも知っているバイオリンの名器、ストラディバリウス。 その価格はとんでもないことになっています。 多くのバイオリニストは、演奏して報酬をもらい、そのお金をほとんどストラディバリウスの支払いに充て…

作りかけのレンガの家にまつわる物語は知らないけれど

私たちが住んでいる町には海があります。 そこから船で10分ほど行ったところに、小さな島があります。 コンビニが一件もない小さな島で、こちらからは橋もかかっていないので、交通手段は船しかありません。 それがかえって、その島のお出かけ先っぽさを手伝…

もっとも寒かった瞬間

夏生まれだからなのかどうかはわかりませんが、私は暑さに強く寒さに弱い。 寒さの方は、弱いだけでなく嫌いです。 つまり冬が最も嫌いです。冬の期間で楽しめるのは、年末年始の厳かな感じくらいで、それ以外の期間は早く過ぎ去ってほしいと、毎年心の底か…

会社に貼るポスターに対する考察

togetter.com ありましたね、こういうポスター。 私が以前働いていた職場にも貼ってありました。 確か、「出来ない社員10か条」みたいなタイトルだったと思います。 内容はこれと似たようなものです。 会社には、その会社の目標や理念があります。 複数の人…

小学校に「変な」ルールってありましたか?

www.saga-s.co.jp 取り組みとしては素晴らしいし、トランスジェンダーを含む性同一性障害の方々への配慮という意味でも、とても良いことだと思います。 ところで、この記事を読んで、そういえば小学生の頃はなぜか大に行くのが恥ずかしかった、ということを…

電車内のマナーは、状況によって変わる?

ゴールデンウィークも張り切って仕事しています。 今日は取引先へ行く予定がありましたが、車ではなくあえて公共交通機関、電車で向かいました。 たまには公共交通機関も使わないと、巷の知らないことが増えすぎます。 ◆ 世間は連休だし、時間帯も通勤時間よ…

眠たい、眠たい、眠たい

眠さはなかなかコントロール出来ません。 授業中の居眠りも、つい寝ちゃったという人は結構多いと思います。 授業中の居眠りくらいは、先生に叱られて終わるのでたいしたことではありませんが、車の居眠り運転は命に関わります。 車や電車、バスがあれだけ眠…

教則本の使い方

音楽が職業なので、これに関しても音楽に偏った意見になるかもしれません。 教則本ってありますね。 音楽に関しては各楽器の演奏方法から作曲、作詞、DAWソフトの使い方、音楽マーケティングの本まで販売されています。 どのくらいの数が売られているのかわ…

飲食店で起こった事件、その時あなたならどうしますか?

※写真と本文は一切関係ありません 偶然昨日に続き飲食店の投稿ですが、特に意味はありません。 ◆ それは誰もが知っている大手チェーン店でのことでした。 時間帯は昼下がり、ピークは越えているものの、およそ8割の席がうまっているくらいです。 私は1人だっ…

飲食店における店員の私語

飲食店は、味もさることながら、そのサービスも重要ですよね。 美味しくても接客が悪い店、雰囲気が悪い店からは足が遠のくものです。 あと、清潔感がない店も嫌ですよね。古いは良いですけど、汚いは嫌です。 中には、その味のクオリティの高さだけでやって…

混雑しているゴールデンウィークにオススメしたいところ

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 今年のゴールデンウィークは、まったくもって休みがありません。 音楽稼業はそもそも、人が休んでいる時が仕事という側面もあります。 私にとって仕事は楽しいものなので、特に休みがないことをストレスとも感じません…

身内の欠点には、より敏感になる

先日私の実家に帰省しました。 車で1時間強くらいなので、たいした距離でもありませんが、男親の方へ帰省し過ぎると面倒が起きやすいと言われているのもあり、だいたい2ヶ月に一度くらいのペースですね。 このブログは匿名で書いているので、身内の恥を晒し…

何時間寝るべきかを考える事が大切

president.jp 堂々と自慢しちゃいます。 私は寝るのが嫌いで、寝るのが得意です。 は?と思うかもしれないので、補足を。 「寝るのが嫌い」というのは、健康を維持する以上の睡眠が嫌いという意味です。 時々、寝るのが大好きって言う人に出会いますが、まっ…

機械が得意にもタイプがある

ソフトを扱うのは得意な方です。 大体のソフトは、数時間以内に使えるようになります。 もちろん、ものによりますが、、 類は友を呼ぶのか、私の周りにはソフトの扱いが得意な人が多いようです。 しかし、得意になる過程、つまりどうやって機能を習得してい…

歴史は「おもしろい」が入り口

gendai.ismedia.jp 幼馴染で同い年でもある彼は、超歴史好きでしかも、受験生の時は全国模試でも上位トップ10にいつも入るくらいの実力派です。 とにかく詳しくて、一度彼と京都に旅行に行ったことがありますが、本当に最高のガイドでした。 言い伝えや由来…

頑張るは英語でなんと言うの?

waterman.hatenablog.jp 言語間の訳はそもそも「すり合わせ」で成り立っています。 例えば、同じ果物を指差して、日本人が「リンゴ」と言い、イギリス人が「apple」と言うので、リンゴ=appleなんだ、とすり合わせるわけですね。 何らかの言語が「基準」にな…

障害者〜特別扱いするべき線引き

私が通った小学校には、知的障害者のクラスがありました。 同じ小学校とはいえ、普段そのクラスの子達との交流もないし、クラスの場所自体も結構離れたところにありました。 全校生徒が700人位いる中で、そのクラスには確か10人くらいだったと思います。 年…

あなたの仕事は奪われませんか?

headlines.yahoo.co.jp Amazon、凄まじい勢いでサービスを出してきますね。 知らなかったのですが、Amazonのロゴにある矢印 このaからzに向かっている矢印ですね、これは、aからzまでのサービス、つまりなんでもやっちゃいます、ということを意味しているそ…

結果を出した人を尊敬しよう、尊敬「したい」人を尊敬しよう

今週のお題「部活動」 小・中学生の頃までは、運動部に所属していました。うち中学は入部が強制だったと記憶しています。 音楽系の部活といえばブラスバンドを思いつきますが、ピアノを習っていたこともあり、重複するのでブラスバンドに入りたいとは思いま…

勉強の本来の意味を私はこう考えます

www.jiji.com 少なくとも私は今、勉強が好きです。 しかし、学生の頃から好きだったかというとそうでもありません。 おそらく学生で勉強が好きというのは少数ではないでしょうか。 この記事に掲載されている統計によると、 勉強嫌いの比率は、小1~6は20…

偽善と善行強要

偽善は、善行のイメージ悪いバージョンです。 「偽」という漢字がそれを示していますね。 善行が偽善と非難される理由は何でしょうか。 例えば被災地の救助に関わる人々。 自衛隊、その他救助隊員はお金をもらって人助けの訓練をし、有事の際にそれを実践し…

その楽器は、なぜ存在しているのか

toyokeizai.net 音楽の世界に身を置くものとしては、興味深い記事です。 ピアノは楽器の王様のような存在。音域も広いし指10本をほぼ同時に使えるので和音の組み合わせも豊富。 適するジャンルもクラシックからジャズ、ポップスまで垣根がないどころか、不可…

リクライニングを倒すことの許可を得る必要があるかで思う2つのこと

www.goodbyebluethursday.com 新幹線、リクライニングというセットでなくても、公共交通機関ではよくあることですね。 飛行機の肘掛けは隣の座席と共有しているので、どちらが使ってよいか微妙、というのも同じ種類の悩みです。 この記事を読んで2つのことを…

ひたすら自己紹介をしてみます

今週のお題「自己紹介」 お題が自己紹介って、おもしろいですね。 名前、年齢は個人情報なので、、、という理由ではなく伏せています。 リアルな友人・知人とは違う、私に対する先入観が本当にゼロの人には、自分の文章がどう感じられるか、に興味があるから…

責任は誰に?自動ブレーキ事故

www.yomiuri.co.jp 記事によると、追突された方の夫婦も軽傷ということですが、一歩間違えば命の危険もあります。 自動ブレーキが機能しなかった理由として「暗くて雨が降っていたため、前の車を検知しなかった」とありますが、これが本当ならば自動ブレーキ…

お金がない方がよい、わけがない

toyokeizai.net 50歳、女性、無職と聞いただけで、本人に会ったこともないのに、生活が大変そうという想像をしてしまいます。 しかし、この女性はそれを寧ろ楽しんでいる印象を受けます。 人が何から幸せを感じるかは様々で、その中にお金があること、家族と…

PTA〜権限と給料と責任

dot.asahi.com 記事を読むまで知りませんでしたが、PTAはGHQの司令で設置されたものなんですね。 そこそこ歴史はあるということです。 PTAに対するイメージは、やはりよくないです。 これは、PTA関係者がドラマや映画などで憎まれ役、悪役となることが多いか…

言葉遣いが本音に歯止めをかける

スタンフォード大学監獄実験をご存知でしょうか。 スタンフォード監獄実験 - Wikipedia 詳しくはウィキペディアに譲りますが、簡単に説明します。 1971年にアメリカの名門スタフォード大学で行われた心理実験です。 なんとなく選ばれた21人を、監獄の看守役1…

自己流アンガーマネージメント

喜怒哀楽は人感情として当然あるものですが、そのうち「怒」はトラブルの種になりやすいですよね。 感情的になって怒り、後で後悔した、という経験は少なからずの人が持っているはずです。 人によっては、それを繰り返しやってしまう、という人もいるかもし…

管理する(しない)こと、される(されない)こと

headlines.yahoo.co.jp 今朝のニュースです。 こういう記事をみると、本当に時代は変わりつつあるなぁ、としみじみ思います。 というのも、私が社会に出た頃あたりまでは、社会的地位の高低と管理職は、切っても切り離せない関係、という風潮でした。 成功=…

傘の話題はとりあえず抑えておきます

r25.jp 試みとして面白いと思いました。 しかし、返却率1割は残念です。 本文中に出てくるように、田舎の無人販売は成り立つのに、都会の傘返却は為されないという状況は、やはり食物に対するありがたさと、傘に対するありがたさの差なのでしょうか。 掘り深…

硬貨と紙幣、クレジット、電子マネー

硬貨と紙幣。 幼少期にそれらの意味を理解し始めた頃、最初に思ったことは、 「硬貨の方が高そう・・・」 でした。 幼少期のピュアな気持ちの頃でない(?)今でも、硬貨の方が金属で紙幣の方はつまり紙なので、やっぱり硬貨のほうが高そうに感じます。 とこ…

自己責任の範囲

headlines.yahoo.co.jp 自己責任という言葉は、何年か毎にニュースを騒がしている印象があります。 強烈に印象に残っているのは、紛争地域に行ったルポライターやカメラマンが現地で拘束された時に、税金を投入して助けるかどうか、といった議論があったとき…

本を読むこと、速度をあげること

wired.jp タイトルに意味がなかった、とありますね。 これが本当ならば、速読の方法論を書いた本や教室は嘘だと言うことになってしまいますが、どうなんでしょうか。 そもそもなぜ速読したいのか、ということから始めなくてはいけないでしょう。 忙しい現代…

社会人って誰なのか

toyokeizai.net この時期だからでしょうか。 この類の記事をよく見かける気がします。 ちなみに私の場合は、就職時期にはまだインターネットが今ほど普及していなかったので、書籍や新聞の記事がその役目を担っていました。 当時からひねくれ者だったからな…