空気を読むことが良いか悪いかではない

昔は”KY”という言葉はなかった。 今ではほとんどの人が知っているだろう言葉”空気が読めない”の略だそうだ。 略の中身が否定というのも不思議なものだが(空気が読める、でも”KY”)、まあ略語にロジカルなものを求めても仕方がない。 言葉なんて、ミシンもワイシャツも本来の意味とは全く違っているが、今使われている意味…