女性差別はだめだが、批判の仕方も考えようだ

ecodb.net 2015年、国際経済フォーラムによるジェンダー・ギャップ・インデックス(男女格差指数)で、日本は145カ国中101位だ。 これは納得のいく順位だと感じる。 企業の重役はいまだに男性が多い。 政治家も、昔よりは女性が増えたとはいえ、やはり男性が圧倒的だ(女性比率が11.6%)。 これには、出産が大きく…