日々じゃーなる

日々の生活でおもったことをなんとなく、でも結構まじめに綴るブログです

ビリヤードの世界における日本の成績は実はすごい

少し以前に下記投稿をした

 

famo-seca.hatenablog.com

 

ビリヤードにも世界大会があり、大きな大会の一つが

ワールドカップだ。

 

2015年のワールドカップも9月の下旬に行われて既に大会を終えている。

日本はセミファイナルまで残った。

つまり、世界のベスト4だ。

 

ポケットビリヤードで有名な国といえばアメリカ、ヨーロッパ各国(特にイギリス、オランダ)、それからフィリピンだが、そういった競合が参加しているなかで、堂々のベスト4。

これは、本当に日本が世界に誇って良いスポーツだと言えよう。

 

ちなみに、優勝は台湾。

アジアはここ数年かなり強い。

 

毎年、アメリカチーム対ヨーロッパチームの団体戦、モスコニカップが開かれて盛り上がるが、これにアジアも団体として加わっても良いころではないだろうか。

 

まだまだTV中継などは少なく、有料チャンネルに契約するか、YouTubeで見るしかないビリヤードだが、YouTubeの方は年々画質もよくなり、嬉しい限りだ。


Chinese Taipei vs England B | FINAL | Full HD ...

 

これに日本語の解説がついて、各ショットの狙いなどが視聴者にもわかるようになると、より普及すると思うのだが、ビリヤード関係者にはぜひとも努めて頂きたい。