日々じゃーなる

日々の生活でおもったことをなんとなく、でも結構まじめに綴るブログです

GWは旅行、しかしどこに行っても人が多い、とも限らない

f:id:famo_seca:20160430203218j:plain

 
旅行中なので、少し短めに。
 
GWに突入している。
自分自身はフリーランスなので、GWも平日も祝日も特に関係ないのだが、関わりのある人のまとまった休みとなると、やはりこういう時期になるので、今年は(も?)旅行に来ている。
 
しかし、GWはどこも人が多い。
そもそも、渋滞がすごい。
旅行と言えば、普段よりは結構お金をつかうものだと思うが、この人の多さを見ると、日本は本当に不景気なのだろうか、と思ってしまうくらいだ。
お金はもちろん、使ったほうが経済的には良いので、それはそれで喜ばしいことではある。
 
上記とは矛盾するが、今回の旅行先は、ある「島」だ。
しかも、特に観光で有名な島でもない。
ということで、予想外にというか、予想以上にというか、人があまりいない。
 
現在夜の7時を過ぎたくらいだが、すでに商店街をはじめとした、店という店が閉店している。
同じ日本にも、ところ変われば、こんなにGWを感じさせないところもあるものだ。
 
地味だが、こういうのも悪く無い。
寧ろ結構好きだ。
子供といっしょに旅行に行く場合、子供中心に目的地を選ぶようになってしまいがちだが、子供は遊びの天才なので、危険なものさえなければ、どこに行ってもそれなりに楽しんでいる。
つまり、「地味」というのも大人からの目線であって、それが嫌いでなければ、大人にとっても、もちろん子供にとっても、旅行というのは全く問題なく成立してしまう。
 
そして、以前にも書いたスーパーマーケットめぐりもやった。
今回も、地元の人には気付かれない、でも外部者にとっては驚きの商品をたくさん見つけた。
これだから、旅先でのスーパーマーケットめぐりはやめられない。
 
今回の旅行は2泊3日の予定。
観光地の様に、行く所、遊ぶ所を簡単に見つけることが出来ないので、自分たちで考えなくてはいけない。
それは、笑顔で悩める行為にほかならない。
 
こういったことも、観光地でないところに旅行にでかける醍醐味の一つかもしれない。