読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々じゃーなる

日々の生活でおもったことをなんとなく、でも結構まじめに綴るブログです

厄年ならず、厄月?

f:id:famo_seca:20170213160722p:plain

 

非科学的なことは基本信用していない。

厄年も例外ではなく、いろいろな災難がふりかかりやすい年齢をそう呼んでいるだけ、くらいに思っている。

 

確率的に考えて、良いこともあれば悪いこともある。

それを確率として捉えるのか、厄年だから、と捉えるのかは、結果的には差がない。

 

しかし、今月はとにかくトラブル続きだ。

といっても、一つ一つのトラブルが無関係というわけではなく、一つのトラブルが別のトラブルを引き起こしているだけなのだが、それにしても面倒な月になっている。

 

当ブログははてなブログサービスを使っていて、昨日投稿したように、Proからフリーバージョンへ変更した。

 

すると、なぜかアクセス数が激減。

ネットで調べると、フリーからProへアップグレードの際にアクセス数が変わらなかった、寧ろ上がったという情報は結構見かけたが、逆は見つけられなかった。

 

流入経路はGoogleからが最多だったので、独自ドメインのURLブックマークからの流入が減ってもそう激減するとは思えない。

しかも、念のため独自ドメインからの転送設定も行った。

 

Proにアップグレードしたのはわずか1ヶ月だけで、その前のアクセス数よりもはるかに低い数字なので、何かがおかしい。

カウンターがおかしいのか、設定がおかしいのか、、、

アクセスがゼロではないので、カウンターが全く機能していないわけでもなさそうだ。

 

 

ブログを続ける原動力はアクセス数が第一、ではない。

正直自己満足だし、ブログ開始時期は一日あたり2,3アクセスということもあり、それでもこつこつと続けられた。

とはいえ、突然アクセス数が落ちるとやはりへこむ。

 

はてなの運営側に質問メールをして、返答待ち状態。

 

 

どうにもならなかったら、また少しずつアクセス数を増やしていくしかない。

そこには特に工夫はなく、ただひたすら毎日ブログを書き綴るだけだ。

当ブログでは、継続や習慣化のことも書いているが、やはり継続や習慣化は、こういったトラブルや予期せぬ出来事がおこるのでムズカシイ。

つまり、こういったときに、真の継続力が問われるのかもしれない。

 

ありふれた言葉だが、ピンチはチャンスだ。

これを乗り越えたら、また一回り成長できるかもしれない。

少なくとも、メンタル成長は期待できる。

 

 

もしこのブログの読者で、上記問題辺りのことに詳しい方がいらっしゃったら、ぜひご教示頂きたいと思います。

メンタル成長の為にはこのままが良いかもしれませんが、問題解決能力も、これまた大切ではありますので、、、

 

 

famo-seca.hatenablog.com

famo-seca.hatenablog.com