日々じゃーなる

日々の生活でおもったことをなんとなく、でも結構まじめに綴るブログです

身近なことから始めよう

今週のお題「新しく始めたいこと」

 

f:id:famo_seca:20170216103349p:plain

 

はてなブログの、今週のお題へのリンクは、以前よりずっと下の方にあって忘れがちです。

 

別に忘れても構わないのですが、毎日毎日ブログを書き続けるのには調度よい「ネタ」になるので、気づいたらこのように投稿するようにしています。

若干アクセス数も増えるきがするし・・・

 

ということで、新しく始めたいことですが、先日までの投稿であったように、当ブログのデザインテーマを変えたり、文体を変えたりしたあとでこのお題に気づいたのが、今月が厄月であることを象徴していますね。

 

famo-seca.hatenablog.com

 

で、せっかくなので、改めて考えました。

 

 

約1ヶ月ほど前、自転車に乗ってコンビニに行こうとすると、前輪の空気が抜けていました。

空気入れを使っても空気が入らないので、パンクです。

 

幸いなことに近くに自転車屋さんがあるので、自転車を押して持っていきました。

※自転車って、大きな車でもない限り、修理のためには手で押して持っていくしかないので、近くにあることが何よりも大切ですね。

 

自転車屋さんでは、愛想の良い50代位の男性が、慣れた手つきでパンク修理をしてくれました。

その途中、

「この自転車、もう乗ってない自転車なんですか?」

と質問されました。

 

質問の意味するところはつまり、全然乗っていないレベルで錆びている、ということですね。

 

数年前まで自転車で会社勤めをしていた頃は毎日乗っていましたが、今は週に1,2回。

しかも近距離。

メンテナンスも全くしてないまま、屋外駐輪。

当然の結果かもしれません。

お恥ずかしい限りです。

 

プロの方に油をさしてもらい、ネジの調整など行ってもらうと、別の自転車かと思うくらい快適になりました。

音も静か。

 

車やバイク、自転車って、段々錆びてくるので、メンテナンスすると、いかに購入時の状態からかけ離れていたかを実感しますね。

 

 

ということで、新しく始めたいことは、自転車のメンテナンスです。

プロでもないし豊富な知識もないし、そもそも興味自体があまりないのですが、やっぱり長く使うためにはメンテナンスは必要。

とにかく油をさすだけでも全然違う、と自転車屋さんから教わりました。

 

自分の本職は音楽で、楽器はメインがギターですが、ギターも自転車に共通する最も良い保管方法は、使うことです。

自転車も、もっと乗ろうと思います。

そして、何度かに一度は油をさして。

 

 

新しく始めること、となると、なにか大きなことを設定しがちですよね。

毎朝ジョギング2キロ、とか、資格をとる為に毎日1時間勉強するぞ、とか。

 

でも習慣化ということからすると、最初のハードルは低ければ低いほど良いと思います。

ジョギングなら、毎日最低500mくらい、勉強なら毎日10分、などなど。

そして、一定期間無事に達成できたらハードルを気づかないレベルであげていく、というのが経験上最も続く方法です。

 

「このくらいなら余裕で続けられる」と思っていることの大半は続かない、というのが現実じゃないでしょうか。

習慣化のためのハウツー本を買うという「習慣」だけは続いてたり・・・

 

ですので、自分にとってはおそらくハードルが低い(?)自転車のメンテナンスを新しく始めようと思っています。

 

 

famo-seca.hatenablog.com