日々じゃーなる

日々の生活でおもったことをなんとなく、でも結構まじめに綴るブログです

惜しいローソンのLoppi

現金嫌い嫌いな私にとって、スマホをお財布ケータイとして使えたり、ポイントカード等をデジタル会員証としてスマホで利用できたりするメリットはとても大きいです。

 

先日iPhone7に機種変更した時に、改めて財布の中身を調べて、デジタル会員証としてつかえるようになったものはないか調べてみました。

 

以外に対応している会員証は多く、ざっと書くと

アパレル

BAYCREW'S

BEAMS

GU

UNIQLO

 

家電量販店

ヤマダ電機

ビックカメラ

ケーズデンキ

ヨドバシ(GoldPoint)

 

家具、雑貨

ニトリ

IKEA

カインズ

無印良品

東急ハンズ

 

コンビニ

セブンイレブン

ローソン

ファミリーマート

 

と、一部ですがこれらが対応しています。

つまり、これら会員証分の財布スリム化が出来ているわけですね。

嬉しい限りです。

 

近くにあるコンビニがローソンということもあり、ローソンのアプリでPontaポイントを貯めたり使ったりということがもっとも多いかもしれません。

 

ローソンにはLoppiという機械が置いてあり、Pontaの会員は引換券というものを発行すれば結構な値引きになる、ということを先日知りました。

www.lawson.co.jp

 

値引きにも魅力がありますが、とりあえずこういうサービスを使ってみたい、という好奇心で、iPhone「のみ」を持ってローソンへ。

 

Loppiの前に立ち、早速Ponta会員メニューに入ります。

「カードをスキャン、もしくはFeliCa対応の携帯を指定箇所にかざしてください」

とでるので、iPhone7を指定箇所にかざします。

 

しかし、反応しません。反応しているのはApple Payに登録しているクレジットカードで(自動でその画面になります)、Pontaとは無関係です。

スマホなので、カードのスキャンはできません。

 

で調べてみると、どうやらこの引換券発行はiPhoneではできないそうです。

これは残念です。

せっかくカード持参が不要になったのに、ここで必要になるとは思いませんでした。

 

Androidの一部携帯ではできるそうですが、iPhoneは未対応らしい。

 

 

ローソンのデジタル会員証は、旧機種でも持っていましたが、あまり使っていませんでした。

なぜかというと、支払いを全てクレジットカードにしているので、会員証をスマホで代用したところで、結局財布からクレジットカードを出さないといけない、それならPontaカードも一緒に出したほうが手早い、となるからです。

 

それが今回新機種になったことで、Apple Payが利用可能に、つまりクレジットカード決済もスマホでできるようになったので、本当に財布からの出し入れがなくなったのです。

 

それに喜んでいたところですが、Loppi対応までにはまだ至っていないようですね。

惜しい。

 

コンビニは最先端のサービスを取り入れているというイメージがあります。

ぜひ一日も早く対応してほしいと思います。

 

 

famo-seca.hatenablog.com

famo-seca.hatenablog.com