日々じゃーなる

日々の生活でおもったことをなんとなく、でも結構まじめに綴るブログです

投票とフリマ

今日は投票日ですね。

これを書いている現時点ではまだ結果は出ていませんが、今夜のメディアは選挙特番一色でしょう。

 

私は昼頃に妻と子供を連れて投票に行きました。

投票を終え帰ろうとすると、出口のところで係の方からあるチラシをもらいました。

それによると、私の住んでいる地域の、投票にからんだiOSアプリがあるようで、投票に行った人はそのアプリを通じて、幾つかの店で割引等のサービスを受けられるそうです。

 

割引額は小さいですが、その額を大きくするといろいろ問題も起こるでしょうし、まあ良い取り組みだと思います。

かと思えば、どこかの投票所では立会人が寝坊して、数名が投票せずに帰ったということもあったそうですね。

 

ネット投票にすればこんなこともなくなるのに、、、

 

帰宅後は(実は選挙に行く前からやっていましたが、)、ヤフオクやフリマでイラないものを売る準備をしました。

ヤフオクは出品も落札もやったことありますが、メルカリは初体験です。

メルカリにはメルカリアッテという姉妹サービスがあり、簡単に言えば近くに住む人専用というもの。つまり、梱包や送料を気にしなくて良いわけですね。

www.mercariatte.com

確かに梱包は出品者の悩みのタネです。

 

それからこのサービスの特徴は、0円があること。つまり取りに来てくれるなら譲ります、ということです。

捨てるのですらお金がかかるので、ならば誰かにゆずっちゃおうという需要は結構ありそうです。

 

という自分も一つ0円で出品したら、2分で決まりました。すごいですね。

もちろんこれはリサイクルという観点からも良いことです。

 

私は結構ものを捨てる方です。散らかっているのは嫌いで、専有スペースには家賃が発生している、という考え方なので、いつ使うかわからないものをずっととっておくのはマイナスの様に感じます。

 

ヤフオクやメルカリがない頃は、バンバン捨てていました。もちろんリサイクル屋さんはありますが、結構面倒に感じたり、結局引き取ってくれなかったりということがありました。

 

しかし、ヤフオクもメルカリも自宅から比較的かんたんに出品できます。

売れたらラッキー、というくらいの気持ちで出品できる手軽さは、リサイクル屋さんにはないかもしれません。

もちろん、売値も買値もお得です。

 

本当に時代はどんどん変わっています。私は投票の1票に、時代に少しでも対応できる政治家を選びたい。

それは私たちだけでなく、今の若い世代、その次の世代にまで影響が及びます。

 

 

famo-seca.hatenablog.com

 

 

famo-seca.hatenablog.com